夏バテに効く、
隠れた美味しいスタミナ源・・・

 

それは、
タコです!

 

タコには、
栄養ドリンクに使われているタウリンが豊富に含まれています。

 

タウリン何mgとか表記されていますよね!?

 

 

タコの顔

 

 

ウナギのビタミンも効きますが、
タコのタウリンも効能がありますよ~

 

以前に、
ど定番の刺身にしました。

 

タコの捌き方については、
下記のYouTubeにアップしている動画を見てみてください。

 

 

 

 

今回は、
タコの定番料理と言っても過言ではない、
タコの唐揚げを作っていきます。

 

 

 

 

しかし、
ビールに最高な肴になりますよ!

 

居酒屋で嬉しい定番料理の一つ!?

 

 

スポンサーリンク


タコの唐揚げは茹でてから揚げると油跳ねしにくく安全!?

 

 

タコの汚れとヌメリ

 

 

刺身と同様に、
目と口に内蔵を取り除き、
粗塩で塩揉みしてヌメリと汚れを取り除く下処理をします。

 

塩揉みした後は、
流水で更に塩をよく洗い流してください。

 

綺麗にヌメリが取れたら茹でていきます。

 

 

茹で蛸を切り分けていく

 

 

タコは水分を多く含むので、
生のまま揚げてしまうと油が跳ねてしまいます。

 

そのため・・・

一度、茹でてから揚げた方が安全ですし、
台所も油跳ねで汚れたりしにくくなります。

 

 

茹で蛸の頭を切り分ける

 

 

食べやすいように、
一口大の大きさに切っていきしょう。

 

 

茹で蛸の足を半分に切り分ける

 

 

スーパーなどで売られているタコは、
このように切られている状態で売られていますよね!?

 

 

茹でタコの足を切り分ける

 

 

しかし、
自分で下処理して茹でたタコって、
味が抜けていなくて本当に美味しいんですよ!

 

 

タコの唐揚げの味付けと衣は!?

 

 

ぶつ切りにした茹でタコ

 

 

もちろん、
このまま、ぶつ切りで食べても間違いありません。

 

また、
タコをぶつ切りにする際には、
隠し包丁を入れておくと食べやすくなりますよ!

 

 

ゆでタコに下味をつける

 

 

それでは、
タコに唐揚げ用の味付けしていきましょう。

 

塩、胡椒、にんにく、生姜、醤油、日本酒で、
よく手で揉んでから味を身にすりこんでください。

 

 

タコに下味をつけて揉み込む

 

 

よく揉んで馴染ませた状態です。

 

 

タコに下味を小麦粉でまとわせる

 

 

私の場合は、
薄力粉を軽くまぶしてから更に揉み込み・・・

 

 

タコに下味をつけて片栗粉をまぶす

 

 

仕上げで、
片栗粉をまぶすという二段階で仕上げています。

 

小麦粉と片栗粉の二段階にすることで、
衣から水分が出るのを防いで爆発しにくくなるという訳です。

 

余分な片栗粉をはらってから、
180度の油で揚げていきます。

 

 

タコの唐揚げを揚げる

 

 

香りがたまりませんね~

 

ちなみに、
揚げ鍋は分厚い鋳物の砂鉄鍋を愛用しています。

 

 

タコの唐揚げ盛り付け

 

 

タコの唐揚げが完成しました!

 

 

タコの唐揚げ拡大写真

 

 

定番の食べ方は、
酢橘やレモンなどの柑橘類を絞っていただきますが・・・

 

カレー風味に仕上げても美味しいですよ!

 

 

吸盤の食感が癖になるタコの唐揚げ

 

 

タコの唐揚げとくれば・・・

 

当然!?

 

 

タコの唐揚げを肴に

 

 

ビールと抜群の相性ですよね~

 

 

タコの唐揚げ箸持ち写真

 

 

唐揚げといえば、
何と言っても鶏が定番ですが・・・

 

やっぱり、
タコの唐揚げも美味しいです。

 

好きという方も、
多いのではないでしょうか!?

 

 

楽天市場・・・タコの唐揚げ の詳細はコチラ

amazon・・・タコ 唐揚げ の詳細はコチラ

 

 


関連記事


スポンサーリンク