ブリの切り身の切り方と照り焼きの作り方

 

鰤(ぶり)を使った定番料理「ブリの照り焼き」を作っていきます。

ブリは冬の寒い時期に脂がのって美味しく、「寒ブリ」と言われるほどに美味しいです。

 

 

今回は、丸々一尾を捌いて作っていきますが、魚屋さんで切り身を買ってくれば良いです。

下記の動画を見ると分かりやすいと思うので見てみてください。

 

 

「照り焼きの基本的なタレの作り方」

 

  • 濃口醤油・・・1(大さじ5)
  • 味醂・・・1(大さじ5)
  • 日本酒・・・1(大さじ5)
  • 砂糖・・・お好み(大さじ1)

 

濃口醤油、味醂、日本酒を同量にすれば、砂糖はお好みにして大丈夫です。

 

 

ブリを購入する際は、小顔に見える物(腹が太っているため)、目が透き通っている物、エラが赤く綺麗な物、活き締めしてある物を選ぶと間違いありません。

 

 

ちなみに、口の角が角張っている物がブリ、口の角が丸くなっている物がヒラマサになります。

 

ブリの切り身の切り方?端材が出ないように切るのが大事!

広告

 

 

 

ブリを捌いて切り身にした状態です。

魚屋さんなどで切り身を購入すると、このように切られていると思います。

 

 

切り身にしていく際は、向きを考えて切っていかないと、最後だけ中途半端な端材ができたり、均一な大きさに切れません。

頭側の切り口と同じ方向で、尾から頭に向かって切っていってください。

切り身の両面に軽く塩を振って10分おき、水分を拭き取ってから調理すると臭みもなく美味しく仕上がります。

 

 

皮目を先にしっかりと焼くと、皮もパリッと香ばしく美味しいです。

下処理した切り身に小麦粉をまぶしてから焼いているので、タレを加えた際に絡みが良く、身の水分が出て行くのを防いでくれるのでジューシーに仕上がります。

 

 

仕上がり少し前に、付け合わせなどを加えて煮からめて盛り付けてください。

粉山椒を振っても相性が良いです。

 

 

定番の「ブリの照り焼き」ですが、美味しいので作ってみてください。

 

・amazonで探す ⇓

amazon・・・シャプトン 刃の黒幕 ブルーブラック 荒砥 320 の詳細はこちら

amazon・・・シャプトン 刃の黒幕 ブルー 中砥 1500 の詳細はこちら

amazon・・・シャプトン 刃の黒幕 エンジ 仕上砥 5000 の詳細はこちら

 

・楽天市場で探す ⇓

楽天市場・・・シャプトン 刃の黒幕 ブルーブラック 荒砥 320 の詳細はこちら

楽天市場・・・シャプトン 刃の黒幕 ブルー 中砥 1500 の詳細はこちら

楽天市場・・・シャプトン 刃の黒幕 エンジ 仕上砥 5000 の詳細はこちら

 

・Yahoo!ショッピングで探す ⇓

Yahoo!ショッピング・・・シャプトン 刃の黒幕 ブルーブラック 荒砥 320 の詳細はこちら

Yahoo!ショッピング・・・シャプトン 刃の黒幕 ブルー 中砥 1500 の詳細はこちら

Yahoo!ショッピング・・・シャプトン 刃の黒幕 エンジ 仕上砥 5000 の詳細はこちら

 

広告