タチウオは身も美味しいですけど、
骨までも美味しく無駄なく食べられます!

 

ウナギやアナゴの骨せんべいよりも、
タチウオの方が、カリッとパリッと骨も全く気になりません。

 

一石二鳥で、
骨のカルシウもまるごと補給できますよ~

 

 

太刀魚(タチウオ)

 

 

タチウオはウロコがないので捌くのも手っ取り早い!

 

詳しいタチウオの捌き方については、
下記の記事と動画を見てみてください。

 

 

 

 

タチウオの子和え「共子和え」(タチウオの卵が珍味に!?)

 

 

関西では、
比較的、馴染み深いタチウオの刺身ですが・・・

 

関東では、
タチウオを刺身で食べることは珍しいそうです。

 

 

タチウオの歯は鋭くて危険

 

 

タチウオの歯は鋭いので注意してください。

 

 

スポンサーリンク


タチウオは大名下ろしで捌いても骨に身が残らない!?

 

 

大名おろしで二枚おろしにしたタチウオ

 

 

背骨の上に包丁を添えて、
「大名下ろし」で捌いていきます。

 

骨に身が残るから贅沢な捌き方と言われている「大名下ろし」で捌きましたけど・・・

 

このように、
タチウオの場合は、ほとんど身が残らないので全く問題ありません。

 

 

タチウオの腹骨をすき取る

 

 

腹骨をすき取ったら、
刺身用の柵の出来上がりです。

 

タチウオの身の方は・・・

 

 

タチウオの子和え

 

 

タチウオの刺身と、
タチウオの卵を塩漬けしたものと和えて・・・

 

「タチウオの子和え」の完成!

 

 

タチウオのたたき

 

 

タチウオの刺身と、
刻んだ薬味を混ぜて・・・

 

「タチウオのタタキ」の完成!

 

 

タチウオの焼き霜造りを「拍子切り」にして盛り付けた拡大写真

 

 

タチウオの皮を炙ってから刺身にすると・・・

 

「タチウオの焼き霜造り」の完成!

 

本当に、
タチウオは癖がなくて美味しい魚です。

 

 

骨せんべいの骨は干してから揚げると油ハネしなくて安全!?

 

 

冷蔵庫で水分を飛ばしたタチウオの骨

 

 

そして、
タチウオの身を食べた後に残る物が骨!

 

「骨せんべい」は、
油で揚げる「素揚げ」なので、
水気を飛ばしておかないと油ハネして危険です。

 

つまり、
干してから揚げないといけません。

 

 

水分を飛ばした背骨

 

 

干す方法も色々とありますけど・・・

 

冷蔵庫でラップをしないまま、
6時間ほど置いておくと表面が乾いてくるかと思います。

 

 

水分を飛ばした腹回りの腹骨

 

 

触ってみて、
手にくっつかない状態になるまで干してください。

 

 

タチウオの骨を食べやすい大きさに切る

 

 

最初に切って干しても構いませんが、
食べやすい大きさに切ってから揚げていきます。

 

味付けは・・・

 

塩を振ってから揚げると、
油が塩分を含んでしまうので揚げた後で振れば良いです。

 

 

タチウオの骨せんべいの揚げ始め

 

 

160度の油で揚げていきます。

 

最初は気泡が出てジュワ~となりますが、
干して水分を抜いてから揚げているので、
油ハネも少ないので怖がる必要もありません。

 

太い背骨までパリッとなるように、
低温で焦がさないように火を通してください。

 

 

タチウオの骨せんべいの揚げ上がりの色具合

 

 

骨に火が通って完成が近づくと、
気泡も落ち着いてきます。

 

揚げ色と、
触った感触がパリッと仕上がったら油きりしてください。

 

 

揚げたての骨せんべいに塩をふる

 

 

味付けは絶対に・・・

 

熱々の揚げたての状態に、
岩塩、粗挽き黒胡椒などでお好みで味付けして完成です。

 

冷めてからだと味がつきません!

 

熱々の出来たてを盛り付けていきましょう。

 

 

タチウオの骨せんべいの盛り付け方

 

 

捨ててしまいがちな、
タチウオの骨で「タチウオの骨せんべい」を作れました。

 

 

タチウオの骨せんべい

 

 

パリッとカリッとサクッと!?

 

小骨が嫌いな人でも、
全く気にならずに食べられると思います。

 

 

タチウオの骨せんべいとビール

 

 

これが、
ビールと最高に合うんですよね~

 

 

タチウオの骨せんべいの拡大写真

 

 

どうでしたでしょうか!?

 

見ての通り・・・

 

ほとんど、
タチウオも捨てる所がありません。

 

無駄なく美味しく食べてあげましょう!

 

 

楽天市場・・・鮮魚 「タチウオ」 の詳細はコチラ

amazon・・・鮮魚 「タチウオ」 の詳細はコチラ

 

 


関連記事


スポンサーリンク