鍋の材質は色々とありますけど、
硬い質感の金属ではなく、陶器ならではの温かみのある土鍋って魅力的だと思いませんか!?

 

そして、
土鍋の魅力に取り憑かれる!?

 

行き着いた先はというと・・・

 

雲井窯の中川一辺陶さんが造る手造りの土鍋!

 

京料理店、割烹、旅館、料亭などと、
プロの現場で使われるプロ仕様の土鍋です。

 

今では、
愛用している土鍋達も自然と増えていきました。

 

 

雲井窯の中川一辺陶が造る陶の鍋

 

 

土鍋が四個もある一般家庭は珍しいでしょうけど、
肉料理と魚料理とで使い分けているので必要になりました。

 

大きさは全て、
万能土鍋が10号(一尺)で、
御飯鍋は5合炊き用で揃えました。

 

今回は、
飴釉の御飯鍋を紹介していきます。

 

 

最高級の土鍋

 

 

大量生産ではなく、
手造りなので趣があります。

 

 

スポンサーリンク


使い込んで育てる土鍋ご飯鍋の楽しみ!?

 

 

雲井窯の中川一辺陶の飴釉御飯鍋

 

 

陶器の魅力!?

 

使い込んでいくうちに、
陶器ならではの変化もあり育てる楽しみも味わえますよ!

 

ちなみに、
土鍋の鍋敷きは全て藁のものを使っています。

 

御飯専用の炊飯土鍋、
御飯鍋を詳しく見ていきましょう・・・

 

 

御飯が美味しそうに見える土鍋

 

 

中川一辺陶さんの土鍋は、
全面が釉薬で覆われているのが特徴です。

 

内側、外側も独自の製法で造られています。

 

 

雲井窯の銘

 

 

蓋の内側に雲井とあります。

 

 

オコゲの焦げ付きも簡単に落ちる土鍋

 

 

飴色の釉薬、
飴釉の土鍋は使い込んでいくと黒ずんで深みを増していきます・・・

 

趣ある姿へと変化していき、
使い込んで育てる楽しみも魅力の一つです!

 

 

雲井窯の中川一辺陶の飴釉御飯鍋

 

 

全面が釉薬で覆われているので、
鍋底もしっかりと釉薬がかかっています。

 

美しさだけでなく、
耐久性も高めてくれる機能美!

 

それでは、
土鍋ご飯鍋で米を炊いていきましょう。

 

 

ご飯鍋で炊くご飯は最新の電気炊飯器より美味しい!

 

 

土鍋で炊いた御飯

 

 

匠のこだわりを感じる土鍋で炊くシンプルな銀シャリ・・・

 

 

一粒一粒がプリッとした土鍋で炊いた御飯

 

 

米の一粒一粒が立って、
プリッとした食感に仕上がります。

 

もちろん、
電気の炊飯器もありますけど・・・

 

やはり、
ガスと土鍋で炊いたご飯は美味しいの一言!

 

そして、
ご飯が旨いと「おかず」の全てが美味しく感じられるほどに大事!?

 

結果、
土鍋のご飯鍋は手放せない愛用品へとなりました。

 

 

楽天市場・・・土鍋 「炊飯土鍋」 の詳細はコチラ

amazon・・・土鍋 「炊飯土鍋」 の詳細はコチラ

 

 


関連記事


スポンサーリンク